【家相・風水】リビング(ソファとカーテン)の色と柄

京都と滋賀で家づくりを応援する情報サイトのタイトル
家づくりを応援するサイトのトップへ

>> 家相や風水 >> リビング >> 色と柄

<スポンサーリンク>

 

 

リビングの色や柄によって、運気に与える影響が違ってきます。

風水では、リビングのソファとカーテンの色や柄によって、どんな運気を呼び寄せるとされているのかご紹介します。

ソファはリビングのメインになる家具です。
また、ソファに置くクッションも運気のアップに欠かせない大切なアイテムになります。

 

リビングの色について

 

<スポンサーリンク>

 

 

 

このページの目次

家相と風水のメニューソファの色と柄

 

家相と風水のメニューカーテンの色と柄

 

 

風水を使ってアップさせたい運気別に、リビングのソファにはどんな色や柄を選んだら良いのか、ご紹介します。

黄色のソファ

やまぶき色のソファとアニマル柄のクッション

 

金運と言えば黄色ですが、
黄色は緊張感を高めてしまう効果があるので、注意が必要です。

リビングのに使う黄色はレモンイエローよりも、やや赤みのある「やまぶき色」の方が、貯蓄運のアップを期待できます。

更に、黄色のソファは気持ちをポジティブにしてくれるようです。

もし、心に不安感を抱えている人は、黄色のパワーで人生が楽しくなるかも知れません。

また、アニマル柄のクッションを置くと、金運に、より効果的に働きかけます。

 

 

ピンク色のソファ

ピンクのソファとフリル付クッション

 

ピンクとはいっても、ショッキングピンクの様なきつい色ではなく、淡いパステル調のピンクの方が良いでしょう。

女性であれば、ピンクのソファは女子力のパップが期待できます。

心を優しくしてくれるので、周りの人に愛を与えられるようになり、恋愛運のアップに繋がります。

更に、フリル付きのクッションを置くと、より効果的です。

 

 

 

<スポンサーリンク>

 

 

緑色のソファ

グリーンのソファと大きめのクッション

 

緑色は精神的なストレスはもちろん、体の疲れも癒してくれる色です。

リビングのソファにこの色を使えば、リラックスできるリビングになるでしょう。

客観的に自分を見られるようになり、いつも自然体でいられます。

大きめのクッションを置くと、より気持ちが落ち着くようになります。

ただし、リラックスできるからと言って、ソファーの上で寝てしまうと運気のダウンになってしまうので、気を付けてください。

 

 

茶色のソファ

茶色のソファ

 

茶色のソファをリビングに置くと、周りの人からの評価がアップするようになるので、仕事運を呼び寄せます。

品格を高めたい場合は、上質な革製のソファが良いかも知れません。

更に、茶色は運気を安定させる効果があるので、
クッションに黄色を選べば金運、
白色を選べば健康運、
ベージュを選べば家庭運のアップになります。

 

 

 

<スポンサーリンク>

 

 

オレンジ色のソファ

オレンジ色のソファ

 

オレンジ色などの暖色系の色は、人の心を陽気で楽しくさせるので家庭が穏やかになります。

家族が集まり、賑やかなリビングになるでしょう。

また、人に依存することなく、しっかりと地に足を付け、生活力を高めてくれることでしょう。

お子さんの自立心を養うのにも有効でしょう。

逆に、モノトーンや赤などの派手な色のソファは家庭運のダウンに繋がります。

 

 

ベージュ色のソファ

ベージュ色のソファと丸いクッション

 

ベージュ色は誰からも嫌われる事のない色なので、対人運をアップさせるのにはベストな色です。

ベージュ色のソファは柔らかい印象を与えるので、身体の疲れを取り除き、心を癒してくれます。

そんな色とも合いますので、クッションの色を選ぶのも気を使わずにすむでしょう。

丸い形のクッションであれば、人間関係を円滑にして、トラブルを回避してくれることでしょう。

 

 

 

<スポンサーリンク>

 

 

風水を使ってアップさせたい運気別に、リビングのカーテンにはどんな色や柄を選んだら良いのか、ご紹介します。

黄色のリビングのカーテン

黄色とゴールド

 

風水で黄色と言えば金運ですね。
金運をアップさせるためにのカーテンは当然、黄色です。

更に、ポイントでゴールド色が入っていると、更に効果的。
あるいはチェック柄でも良いでしょう。

方角としては南西の窓と黄色の相性が良いそうです。

 

 

ピンク色のリビングのカーテン

ピンク色と花柄

 

風水で恋愛運と言えばピンク色。
柔らかいサーモンピンクを基調色としたカーテンが良いでしょう。

更にかわいらしい花柄であれば、効果的。

方角としては東南の窓との相性が良く、窓際に自分の写真を飾ると、良縁が訪れるようになります。

 

 

<スポンサーリンク>

 

 

緑色のリビングのカーテン

緑色とリーフ柄

 

葉っぱをモチーフにした柄は、成長と発展の気を持っていと風水では言われています。

パステル調の緑色の地に、リーフの模様が付いているカーテンは健康運のアップに繋がります。

更に、朝起きたらカーテンを開け、朝日を浴びるように心がけると、より効果的です。

 

 

赤色とオレンジのリビングのカーテン

赤色とオレンジの幾何学柄

 

風水によると、赤とオレンジの幾何学模様、あるいはストライプ柄などは、活力を与えて、ひらめきも冴える様になるとされています。

したがって、仕事運のアップに繋がります。

もし、やる気が出ずに、仕事が低調な状況であれば、カーテンを替えてみると、効果があるかも知れません。

 

 

<スポンサーリンク>

 

 

ベージュ色のリビングのカーテン

ベージュや茶色のペイズリー柄

 

自然な色味であるベージュや茶色のような、見た目に優しく、清潔感のある色を選ぶと、夫婦仲が円満になり、家庭運アップになると言われています。

柄もあまり目立たないペイズリー柄や自然をモチーフにしたものが良いでしょう。
チェック柄も悪くありません。

 

 

オレンジ色のリビングのカーテン

オレンジ色のドット柄

 

風水でオレンジ色は、人気運がアップするとされています。
色彩心理学でも社交性を表す色となっています。

更に風水によると、ドット柄は人づきあいが良くなるとされていますので、オレンジ色の地にドット柄のカーテンは、対人運のアップに最適です。

あなたの周りに、自然と人が集まるようになるかも知れません。

 

 

<スポンサーリンク>

 

 

参考書籍
幸せになる!風水の間取りとインテリア(成美堂出版)
運気が良くなる!間取りをインテリアのHAPPY風水(エクスナレッジ)

 

 

 

 ★オススメの記事

 

 

このページのトップへ ↑ 


住宅のサポートへ
問合せへ

 

このホームページに記載してある情報は自由に使用ていただいて結構です。 ただ、WEB上で転用される場合は、 「家づくりを応援する情報サイト」からの転用である事を記載して、 更に、このホームページへのリンクをしてください。 どうかよろしくお願いします。

このサイトの管理者
株式会社ポラリス・ハウジングサービス
代表取締役 高田公雄
京都市東山区泉涌寺東林町37-7

株式会社ポラリス・ハウジングサービスは「住宅CMサービス京都・滋賀」を運営し、 京都・滋賀で注文住宅を建てる人を第三者の立場でサポートする会社です。

会社概要  特定商取引に関する表示  個人情報保護について