【家相・風水】浴室(お風呂)のNGと方角

京都と滋賀で家づくりを応援する情報サイトのタイトル
家づくりを応援するサイトのトップへ

>> 家相や風水 >> 浴室(お風呂)

<スポンサーリンク>

 

住宅の動画のチャンネル

 
YouTubeチャンネルで住まいの動画をアップしてます

チャンネル登録をお願いします

←こちらをクリックしてね

 

 

風水では入浴について、
一日に溜まった厄を落とす大切な行為と捉えています。

夜ゆっくりお風呂に入ってリラックスすれば
体内の気の循環が良くなり、健康運、美容運のアップに繋がるそうです。

しかし、大量のお湯や水を使う浴室は
湿気により、カビが発生し、悪い気がこもりやすい場所でもあります。

ですから、北東の鬼門や南西の裏鬼門はもちろん、
浴室がどの位置や方角にあっても、基本的には凶相になります。

浴室を清潔に保っておかないと、
厄を落としきる事ができません。

浴室(お風呂)について、家相や風水ではどのように言われているのでしょうか?

 

浴室(お風呂)の風水と家相

 

<スポンサーリンク>

 

 

 

このページの目次

家相と風水のメニュー浴室(お風呂)の風水的NG
 運気を低下させる行為

家相と風水のメニュー浴室(お風呂)の開運法
 運気を上げる方法

家相と風水のメニュー浴室(お風呂)の間取りと方角
 方角の関係と対処法

 

 

 

 

 排水溝のつまり

 


排水口がつまるという事は、運気がつまるのと同じだそうです。

湯アカや髪の毛、ぬめりを残しておくと、運気のダウンに繋がるので、コマメに掃除するようにしましょう。

 

汚れた排水口  

<筆者のコメント>

言われるまでもなく、その通りですね。

建築の立場からしても、排水口を長い間掃除せずに放置しておくと、いずれ詰まって、上手く排水できなくなるでしょう。

そうなると水が漏れ出して建物を傷める事になりかねません。

 

<スポンサーリンク>

 

 

 シャンプーや石鹸を床に置く

 

シャンプーや石鹸などのお風呂グッズが乱雑に浴室の床に置かれていると、運気がダウンするそうです。

ちゃんと棚などに収納し、数も最低限に抑えて、整理整頓に努めましょう。

 

床に置かれたお風呂グッズ 

<筆者のコメント>

確かに、お風呂グッズが床にじか置きされていると、見た目も悪いですし、
下手したら間違って踏んづけて、シャンプーが大量に出ちゃったなんて事にもなりかねません。

 

 バスタブに残り湯

 

水は流れずに停滞していると、そこに悪い気も停滞してしまうそうです。

特にお風呂に入った後のお湯は、1日の厄が溶け出しているので、すぐ流すようにした方が良いとの事です。

 

お風呂の残り湯  

<筆者のコメント>

私の感覚では、すぐにお風呂の残り湯を捨ててしまうなんて、なんかもったいないような気がします。

残り湯を使って洗濯したいですし、家の床を拭いたり、洗車に使ったりしたいです。

風水で駄目だと言われていても、私は残り湯を有効利用します。

<スポンサーリンク>

 

 

 黒いバス用品

 

風水では浴室と黒色は相性が悪いとされています。

黒色のバス用品などを置くと、陰の気がこもると言われています。

バス用品は明るく、清潔感があるパステルカラーが良いとの事です。

 

黒いバス用品 

 

<筆者のコメント>

正直、どんな色であっても、センス良くまとめる事ができれば良いと思うのですが・・・。

ただ、あまり、黒い色のバス用品というのは見たことが無いですね。

確かに黒い色は、湯アカが付くと、白く目立ちます。その点、パステルカラーであれば湯アカが目立ちにくいですね。

 

 鬼門、裏鬼門の浴室(お風呂)

 

鬼門(北東)と裏鬼門(南西)の水廻りは凶相となりますので、浴室も避けた方が良いとされています。

鬼門(北東)と裏鬼門(南西)は土の気の方角で、水の気を持つ浴室などの水廻りとは相性が悪いという事のようです。

鬼門(北東)の浴室は男性、特に長男の運気をダウンしてしまうそうです。
裏鬼門(南西)の浴室は主婦に悪影響を与え、夫婦の不仲につながりやすいとされています。

★鬼門と裏鬼門の浴室の対策

鬼門や裏鬼門のお風呂は
とにかく、清潔に保ち、頻繁に換気をして、観葉植物や木製のグッズなど、木のパワーを持つアイテムで、土の気を緩和させると良いらしいです。

浴室のインテリアやバス用品の色でも緩和できるようです。

鬼門(北東)の浴室には、赤、茶、ラベンダーの色と相性が良く、
裏鬼門(南西)の浴室には、ピンク、ラベンダー、ベージュの色と相性が良いです。

その他、方角と色の相性についてこちらをご覧ください
家相と風水のメニュー洗面所・浴室の方角と色の相性 

 

鬼門と裏鬼門 

 

<筆者のコメント>

鬼門の北東は日当たりが悪く、冬は家の中で最も寒い場所になるので、ヒートショックが心配になります。

一方、裏鬼門の南西は西日が当たり、高温多湿になりやすい方角になります。雑菌の繁殖など、気になるところです。

そんな理由から鬼門や裏鬼門の浴室を避けるように戒めるため、縁起が悪いとされたのでしょう。

鬼門と裏鬼門について、詳しくはこちら
家相と風水のメニュー【家相・風水】鬼門と裏鬼門

 

<スポンサーリンク>

 

 

 

 

 恋愛運のアップ

 

ピンク色のバスタオル

バスタオルは色柄が豊富なので、アップさせたい運気によって色を選ぶと良いそうです。

恋愛運をアップさせたい場合はピンクのバスタオル。

仕事運なら赤や青。金運なら黄色。家庭運ならベージュや茶色。健康運なら白か緑。

 

ピンクのバスタオル

 

 

 仕事運のアップ

 

香りの良い石鹸

香は精神的な影響を与えます。香りの良い石鹸を使えば、その日の仕事のストレスを癒し、明日への活力が湧いてきます。

 

良い香りの石鹸 

 

<スポンサーリンク>

 

 

 

 健康運のアップ

 

防水のテレビやラジオ

入浴を楽しむアイテムとして最適なのがテレビやラジオです。

ぬるめの湯にゆっくり入ってリラックスすれば、健康運がアップします。

もし、東にある浴室であれば、音と相性の良い方角なので、更に運気を高めます。

 

防水のラジオ 

 

 家庭運のアップ

 

木製のバスグッズ

風呂桶や椅子などのグッズを木製にすると、自然のパワーの働きで家庭運がアップします。

特にヒノキが効果大だそうです。

使用後は斜めに立てて乾きやすくなるようにしましょう。

木製のお風呂グッズ

 

 

 

 

 

 

浴室はトイレなどと同様にどの位置や方角であっても凶相になるとの事です。
こまめな掃除と換気を忘れずに。

浴室(お風呂)の方角と色の相性については、こちらをご覧ください

家相と風水のメニュー洗面所・浴室の方角と色の相性

 

北の方角の浴室(お風呂)  ×

家の主が浮気がちになるとされています。
暖色系の色を取り入れると、愛情運を引き寄せるそうです。
寒い浴室は女性の冷え性や婦人科系の病気につながる可能性があるので、浴室乾燥機などで浴室を温めるようにすると良いでしょう。

北東の方角の浴室(お風呂) ×

一般的に鬼門の浴室は凶相とされています。
心身が浄化できずに、体調を崩しやすくなるそうです。
とにかく清潔にして、コマメな換気に心がけることがポイントです。

東の方角の浴室(お風呂)  〇

浴室の方角としては最も良い方角です。身体に溜まった1日の厄を洗い流し、気分もリフレッシュできます。
ゆっくりお湯に入って考え事をすると、良いアイデアが思いついたりするでしょう。
防水のテレビやラジオでバスタイムを楽しむのも良いそうです

南東の方角の浴室(お風呂) 〇

女性の美容運をアップさせ、良縁に恵まれるようになるそうです。
結婚している夫婦であれば、夫婦仲が良くなり、周りからはおしどり夫婦と言われるかも知れません。

南の方角の浴室(お風呂)  ×

南は水との相性が悪い方角なので、特に、大量の水を使う浴室がこの方角にあると運気を下げてしまいます。
南に浴室がある場合は観葉植物を置いて、運気の低下を緩和させましょう。

南西の方角の浴室(お風呂) ×

裏鬼門に当たるので、鬼門の北東と並んで、凶相と言われる方角です。
特に、南西の浴室は女性が体調を崩しやすくなり、女性の気持ちも不安定になるそうです。
それが結果的に、主婦仲に悪影響を与えるとか。
入浴後の残り湯は捨て、よく換気する事を心掛けましょう。

西の方角の浴室(お風呂)  ×

西は金運に関わる方角なので、西に浴室があると金運気が下がると言われています。
特に女性が遊びがちになり、金遣いが派手になる傾向になるようです。
フルーツの香りのボディーソープや石鹸で緩和すると良いとの事です。

北西の方角の浴室(お風呂) △

北西は家の主人に影響を与える方角になります。
ですから北西の浴室は主人の体調が優れなくなるなどと言った事が起こり得るようです。
木製のバスグッズや木の香りがする入浴剤などが良いとの事です。

中央の方角の浴室(お風呂) ×

中央の浴室は家庭を冷やし、夫婦間の愛情を薄くすると言われています。
窓が無く、暗くなりがちなので、明るめの照明を設置するのが有効でしょう。
悪い気が溜まらないように、換気扇も長めに回すようにとの事です。

 

浴室(お風呂)の方角と色の相性については、こちらをご覧ください

家相と風水のメニュー洗面所・浴室の方角と色の相性

<筆者のコメント>

風水や家相の世界では、浴室が吉相となる方角は東と南東との事ですが、浴室には洗面所が必ず隣接します。
そうなると、家中で最も環境の良い場所を浴室と洗面所に取られてしまうという事になってしまいます。
東と南東には、できればリビングなどの居室にする方が合理的だと思うのですが。

 

 

参考書籍
幸せになる!風水の間取りとインテリア(成美堂出版)
運気が良くなる!間取りをインテリアのHAPPY風水(エクスナレッジ)

 

<スポンサーリンク>

 

 

 ★オススメの記事

 

 

このページのトップへ ↑ 


住宅のサポートへ
問合せへ

 

このホームページに記載してある情報は自由に使用ていただいて結構です。 ただ、WEB上で転用される場合は、 「家づくりを応援する情報サイト」からの転用である事を記載して、 更に、このホームページへのリンクをしてください。 どうかよろしくお願いします。

このサイトの管理者
株式会社ポラリス・ハウジングサービス
代表取締役 高田公雄
京都市東山区泉涌寺東林町37-7

株式会社ポラリス・ハウジングサービスは「住宅CMサービス京都・滋賀」を運営し、 京都・滋賀で注文住宅を建てる人を第三者の立場でサポートする会社です。

会社概要  特定商取引に関する表示  個人情報保護について