【家相・風水】洗面所の運気アップ

京都と滋賀で家づくりを応援する情報サイトのタイトル
家づくりを応援するサイトのトップへ

>> 家相や風水 >> 洗面所

<スポンサーリンク>

 

 

洗面所は美容運に大きく与えるようで、特に女性の美に関する場所とされています。

洗面所の見た目のイメージが運気に結び付くようなので、
水あかが付いていたり、髪の毛が付いているのは最悪で、
鏡はピカピカに磨いて、
置くものは、歯ブラシと洗顔料、ハンドソープ程度にし、
スッキリと綺麗な状態を保つことが重要との事です。

確かに、風水や家相でなくても、美容と衛生面で重要な場所ではあります。

洗面所について、家相や風水ではどのように言われているのでしょうか?

 

洗面所の方位と色の相性については、こちらをご覧ください

家相と風水のメニュー洗面所・浴室の方位と色の相性

 

洗面所の風水と家相

 

<スポンサーリンク>

 

 

 

このページの目次

家相と風水のメニュー洗面所の風水的NG
 運気を低下させる行為

家相と風水のメニュー洗面所の開運法
 運気を上げる方法

家相と風水のメニュー洗面所の間取りと方位
 方位の関係と対処法

 

 

 

 

 洗濯物がたまっている

 


風水では、汚れた洗濯物をためていると陰の気を発生させるとされています。

こまめに洗濯をして、汚れた洗濯物を入れるカゴは蓋付きにするか、見えない場所に置くようにすると良いようです。

 

洗濯物  

<筆者のコメント>

家事の中でも洗濯は特に手間暇を必要とする作業です。

洗う作業は洗濯機がボタン一つで自動的にやってくれるので良いのですが、
洗濯物を干して、乾いたら取り込んで、たたんで仕舞う・・・かなり面倒くさいですね。

この作業が滞ると、家が散らかる原因となりますので、
風水でなくても、生活をする上で洗濯物をためないというのは、とても大切なことだと思います。

<スポンサーリンク>

 

 

 ドライヤーが出しっぱなし

 

ドライヤーは火の気を持っていますので、水の気が集まる洗面所とは相性の悪い道具のようです。

ドライヤーを出しっぱなしにしておくと、火の気があなたの美しさを燃やしてしまう可能性があるとか・・・。

使用後は、必ず見えないところに片付けるようにすべきだそうです。

 

ドライヤー 

<筆者のコメント>

風水でなくても、電気製品を水がかかりそうなところに置いておくと、良くなさそうだという事は分かりますね。

見た目にも、雑然とした感じがして悪いです。

 

 洗面所でのメイク

 

洗面所でメイクする女性は美容運を大きく低下させるそうです。

洗面所は悪い気を落とす場所なので、メイク落としをするのは問題ないそうです。

メイクをするのであれば、自分の部屋で座りながら落ち着いてするのが良いとの事です。

 

洗面所でメイク  

<筆者のコメント>

洗面台の鏡は、手前にボウルがあるので、どうしても距離が遠くなってしまいます。
メイクをするのであれば、鏡と顔の距離が近い方が良いというのは分からなくはありません。

また、立った状態でメイクしなければならなくなるので、座っているよりも手元がぶれます。
メイクの微妙な出来が、対外的な印象に影響を与えるという事は十分あり得るかも知れません。

ただ、洗面台の正式名称は洗面化粧台です。・・・化粧台としての役目も兼ねているんですけど、それでも、風水では化粧をしてはダメだと言うのでしょうか?

<スポンサーリンク>

 

 

 風呂の残り湯で洗濯

 

風呂の残り湯は、身体の悪い気を落とした汚水で、厄を含んでいるそうです。
ですから、風呂の残り湯で洗濯をすると、洗濯物に厄が移ってしまうという事のようです。

もし、どうしても風呂の残り湯を使うのであれば、最後のすすぎだけは新しい水を使うのが良いとの事です。

 

風呂の残り湯で洗濯 

 

<筆者のコメント>

正直、これには異論があります。風呂の残り湯をそのまま捨ててしまうのはもったいないですよね。

確かに、最後のすすぎは新しい水を使うべきかとは思いますが、
むしろ積極的に風呂の残り湯を使う方が、経済的でもありますしエコロジーでもあるので、メリットが大きいのでは?

風呂の残り湯を使ってはいけないなんて、納得がいきません。
無視して良いのではないでしょうか。

 

 鬼門、裏鬼門の洗面所

 

鬼門(北東)と裏鬼門(南西)の水廻りは凶相となりますので、洗面所も避けた方が良いとされています。

鬼門(北東)と裏鬼門(南西)は土の気の方位で、水の気を持つ洗面所などの水廻りとは相性が悪いという事のようです。

鬼門(北東)の洗面所は男性、特に長男の運気をダウンしてしまうそうです。
裏鬼門(南西)の洗面所は主婦に悪影響を与え、夫婦の不仲につながりやすいとされています。

鬼門と裏鬼門の洗面所の対策は
とにかく、清潔に保ち、頻繁に換気をして、観葉植物や木製のグッズなど、木のパワーを持つアイテムで、土の気を緩和させると良いらしいです。

盛り塩も効果があるとか・・・。

 

鬼門と裏鬼門 

 

<筆者のコメント>

鬼門の北東は日当たりが悪く、冬は家の中で最も寒い場所になるので、ヒートショックが心配になります。
風水はともかく、ヒーターか何か暖房器具を置いて、寒さ対策をするのが良いです。

一方、裏鬼門の南西は西日が当たり、高温多湿になりやすい方角になります。雑菌の繁殖など、気になるところです。

そんな理由から鬼門や裏鬼門の洗面所を避けるように戒めるため、縁起が悪いとされたのでしょう。

鬼門と裏鬼門について、詳しくはこちら
家相と風水のメニュー【家相・風水】鬼門と裏鬼門

 

<スポンサーリンク>

 

 

 

 

 美容運のアップ

 

鏡をピカピカに

風水では、鏡に強力なパワーがあるとされています。特に洗面所において、鏡は重要なアイテムです。
洗面所の鏡を綺麗にしておくと、そこに映る人の美容運がアップするとの事です。

水や歯磨き粉が飛び散り、とても汚れやすいので、毎日磨くようにすべきだそうです。

 

洗面台の鏡

 

 

 

 金運のアップ

 

洗濯槽を掃除する

洗濯機の洗濯槽は、実はとても汚れやすいです。汚れた洗濯機では衣類の厄が残ったままになってしまうそうです。

洗濯槽を綺麗にして洗濯をすれば、金運のアップに繋がるとの事。

最近の洗濯機には洗濯槽のクリーンモードがあり、洗濯槽クリーナーや漂白剤で綺麗にできるようになっています。

風水というよりも、実際問題として月に1回は、洗濯槽の掃除をするようにするのが良いでしょう。

 

洗濯槽 

 

<スポンサーリンク>

 

 

 

 対人運のアップ

 

歯を綺麗に磨く

歯を綺麗に磨き、口の中を綺麗にすると、良い気が口から入って、対人運がアップします。

風水でなくても、歯磨きは他人に対してのエチケットにも繋がりますし、
何よりも虫歯予防になりますので、健康に対する影響も大きいです。

また、風水では白い歯の輝きは金運を招くと言われているようです。

歯医者さんに行って、ホワイトニングすると良いのでしょうか?
(私はよく歯を磨きますが、ホワイトニングまでしようとは思いませんが)

 

歯をきれいに磨く 

 

 健康運のアップ

 

赤い体重計

体重計は風水的に良い気を持っていて、健康運のアップには欠かせないアイテムだそうです。
確かに、体重の管理は健康維持の基本ですので頷けます。

特にダイエットを維持させたい場合は、赤い体重計を南の方角で、目に付きやすい場所へ置くと良いとの事。
(ちなみに私事ですが、10キロ以上のダイエットに成功し、リバウンドせずに維持しています。
確かに洗面所の目に付きやすい場所に体重計を置いて、毎日計測しています。
ただ、体重計の色は白色です)


赤い体重計

その他、方位と色の相性についてこちらをご覧ください

家相と風水のメニュー洗面所・浴室の方位と色の相性 

 

 

<スポンサーリンク>

 

 

 

 

 仕事運のアップ

 

清潔なバスマット

足の裏は隠れた気の入り口だそうです。
その足の裏が接するバスマットを清潔にしておくと、仕事運のアップに繋がるので、
バスマットは頻繁に洗うようにするのが良いとの事です。
風水でなくとも、清潔なバスマットが良いのはもちろんです。

私としてはそれにプラスして、吸水性も大切かと・・・。
生乾きの足で歩き回るのは、何かと不都合な面が多いですし・・・。

珪藻土でできた板状のバスマットがありますが、
吸水性抜群なので、良いかもしれませんね。

 

洗面所のバスマット

 

 

 

 

 

 

洗面所の方位と色の相性については、こちらをご覧ください

家相と風水のメニュー洗面所・浴室の方位と色の相性

 

北の方位の洗面所  ×

北の洗面所は愛情運に影響を与え、家の主が浮気がちになると言われています。
暖色系のファブリックにすると、愛情運を引き寄せられ、ピンクだと恋愛運のアップになるそうです。
寒くなりがちなので、女性は冷え性や婦人系の病気に注意して、
厚手で毛足の長いマットを敷いて、ハロゲンヒーターなどで温める様にすると良いそうです。

北東の方位の洗面所 ×

鬼門の方角なので、風水や家相では基本的に水廻りは凶となっています。
北東は「土」の気が強い方角なので、「水」の気である洗面所を汚してしまうようです。
とにかくこまめに掃除して、清潔に保つことが大切との事。

東の方位の洗面所  〇

「木」のパワーがある方角なので、洗面所と相性は抜群だそうです。
木製の家具やグッズ、綿のファブリックなどを揃えると、より運気が上がるとの事。
窓を開けると、良い気が入り込むので、より良いようです。

南東の方位の洗面所 〇

南東も「木」のパワーがある方角なので、洗面所との相性が抜群だそうです。
若い女性の美容運をアップさせ、未婚者であれば良縁に恵まれ、既婚者であれば夫婦円満になるそうです。
緑色の壁紙やグッズで、美容運がよりアップさせることができるとか。

南の方位の洗面所  ×

南の方位は「火」のパワーを持つとされているため、洗面所との相性は悪いとされています。
洗面所に観葉植物を置いたり、緑色の壁紙やグッズによって、相性の悪さを緩和させると良いそうです。

南西の方位の洗面所 ×

裏鬼門の方角になります。
鬼門の方角と同様に「土」の気が強い方角で、基本的に水廻りは凶となっています。
主婦に影響を与え、夫婦の不仲になる傾向が出るとの事です。
こまめに掃除して、清潔に保ち、頻繁に換気をする事を心がけるのが良いそうです。

西の方位の洗面所  ×

西の洗面所は「金」のパワーを吸収してしまい、金運がダウンしてしまうとの事です。
壁紙やグッズに黄色を多用する事で、金運のダウンを緩和すると良いそうです。
また、黄色の生花を飾って、鏡に映るようにしたり、レモンなどの柑橘系の香りがする石鹸も効果的とか。

北西の方位の洗面所 △

北西は主人の方位なので、この方位に洗面所があると主人の体調を崩しやすくなるそうです。
白色を基調にしてインテリアをまとめ、主人の健康運をアップさせるのが良いとの事。
また、「木」のパワーを持つ観葉植物や木製の小物が効果的らしいです。

中央の方位の洗面所 ×

中央の水廻りは家庭を冷やし、家族に溝ができたり、夫婦の愛情も薄くなりがちだとか。
窓が無いので悪い気が溜まりやすくなるため、換気扇を設置して、頻繁に空気を入れ替えると良いそうです。

 

洗面所の方位と色の相性については、こちらをご覧ください

家相と風水のメニュー洗面所・浴室の方位と色の相性

<筆者のコメント>

風水や家相の世界では、洗面所が吉相となる方角は東と南東との事ですが、洗面所には浴室が必ず隣接します。
そうなると、家中で最も環境の良い場所を洗面所と浴室に取られてしまうというのはいかがなものでしょうか?
風水や家相を配慮するにしても、洗面所の吉相を優先させるというのはナンセンスな気がします。

 

 

参考書籍
幸せになる!風水の間取りとインテリア(成美堂出版)
運気が良くなる!間取りをインテリアのHAPPY風水(エクスナレッジ)

 

<スポンサーリンク>

 

 

 ★オススメの記事

 

 

このページのトップへ ↑ 


住宅のサポートへ
問合せへ

 

このホームページに記載してある情報は自由に使用ていただいて結構です。 ただ、WEB上で転用される場合は、 「家づくりを応援する情報サイト」からの転用である事を記載して、 更に、このホームページへのリンクをしてください。 どうかよろしくお願いします。

このサイトの管理者
株式会社ポラリス・ハウジングサービス
代表取締役 高田公雄
京都市東山区泉涌寺東林町37-7

株式会社ポラリス・ハウジングサービスは「住宅CMサービス京都・滋賀」を運営し、 京都・滋賀で注文住宅を建てる人を第三者の立場でサポートする会社です。

会社概要  特定商取引に関する表示  個人情報保護について