【相続】子供の代わりに孫が相続(代襲相続)



 

業務内容

相見積サービスへ お客様の声へ

 

住宅業界の情報

ハウスメーカー比較へ ハウスメーカーのランキングへ 住宅業界の裏側へ

 

家づくりの知識

家づくりの基礎知識へ 快適な住まい方へ おしゃれなインテリアへ 実例ギャラリーへ 家相と風水へ

 

その他の基礎知識

不動産の豆知識へ 住宅ローン入門へ 住宅用語辞典へ

 

サイトの管理人

Placeholder image

(株)ポラリス・ハウジングサービス
代表取締役 高田公雄

詳しくはこちら

 

問合せフォームへ

 

 

 

 

 

子供の代わりに孫が相続

 

遺産相続では基本的に配偶者と子供が相続します。
しかし、孫が遺産を相続する場合もあります。

既に子供が亡くなっているなど、相続できない状況の場合は子供が受け取るはずの遺産を孫が代わりに相続(代襲相続)することになります。

 

 

目次


 

関連記事


遺産相続のメニュー子や孫への相続
 ‥‥最も基本的な相続の形

遺産相続のメニュー代襲相続
 ‥‥子供の代わりに孫が相続

遺産相続のメニュー相続の承認と放棄
 ‥‥相続を放棄した方が良い場合もある

遺産相続のメニュー第二順位と第三順位
 ‥‥子供や孫がいない場合の相続

遺産相続のメニュー遺産分割と期限
 ‥‥土地や住宅、車、などをどう分割するか

遺産相続のメニュー遺言
 ‥‥自分の財産を誰にどれだけ託すのか、意思表示する

遺産相続のメニュー相続税
 ‥‥相続税がかかる? かからない?

 

 

 

 

子供が相続できない場合

 

孫がそのまま相続できる


 

第一順位の遺産相続の基本パターンでは、
孫は遺産相続をできませんでしたが、孫が相続できるパターンもあります。

 

それは例えば、下図のように被相続人(亡くなった人)の長男が既に死亡していた場合で、
長男の子供である孫が代わりに相続することになります。

これを代襲相続と言います。
(交通事故などで、被相続人と長男が同時に死亡した場合も、孫が代襲相続することになります)

 

子供の代わりに孫が相続

 

 

上の図で孫が代襲相続する相続分は、
本来、長男が相続するはずだった1200万円をそのまま相続します。

 

 

 

 

長男が死亡していた場合だけではなく
他にも、 次のような場合には、孫が代わって遺産相続をすることになります。

 

 欠格

遺産目当てに、長男が親を殺害した場合、
長男は相続権を失って、孫が遺産相続をすることになります。

映画やドラマなどでは、殺害がばれないように、いかに巧妙に細工するかが、
醍醐味になっていますね。

 

 廃除

殺害に至らないまでも、生前、長男から虐待を受けていたとしたら、
被相続人(亡くなった本人)にしてみたら、長男に遺産を渡したくないはずです。

その時は、予め家庭裁判所に「長男に遺産を相続させない」と請求するか、
遺言に残すことで、長男を相続人から廃除することができます。

この場合は、孫が遺産相続をすることになります。

 

 

誰がどのくらい相続するのが分かったら、期限内にその相続を承認するか放棄するかを意思表示する必要があります。「次ページ」ではその辺りについてご紹介します。

 

<< 前のページ次のページ >>

 

 

 

このページの関連記事

遺産相続のメニュー子や孫への相続
 ‥‥最も基本的な相続の形

遺産相続のメニュー代襲相続
‥‥子供の代わりに孫が相続

遺産相続のメニュー相続の承認と放棄
‥‥相続を放棄した方が良い場合もある

遺産相続のメニュー第二順位と第三順位
‥‥子供や孫がいない場合の相続

遺産相続のメニュー遺産分割
‥‥土地や住宅、車、などをどう分割するか

遺産相続のメニュー遺言
‥‥自分の財産を誰にどれだけ託すのか、意思表示する

遺産相続のメニュー相続税
‥‥相続税がかかる? かからない?

 

 

 

 ★オススメの記事

 

 

 


このホームページに記載してある情報は自由に使用ていただいて結構です。 ただ、WEB上で転用される場合は、 「家づくりを応援する情報サイト」からの転用である事を記載して、 更に、このホームページへのリンクをしてください。 どうかよろしくお願いします。

このサイトの管理者
株式会社ポラリス・ハウジングサービス
代表取締役 高田公雄
京都市東山区泉涌寺東林町37-7

株式会社ポラリス・ハウジングサービスは「住宅相見積サービス」を運営し、京都・滋賀・大阪・奈良で注文住宅を建てる人を第三者の立場でサポートする会社です。

会社概要  特定商取引に関する表示  個人情報保護について

▲Page Top