HOME実例ギャラリー回遊性のある動線の家

回遊性のある動線の家
【間取りの実例】



 

業務内容

相見積サービスへ お客様の声へ

 

住宅業界の情報

ハウスメーカー比較へ ハウスメーカーのランキングへ 住宅業界の裏側へ

 

家づくりの知識

家づくりの基礎知識へ 快適な住まい方へ おしゃれなインテリアへ 実例ギャラリーへ 家相と風水へ

 

その他の基礎知識

不動産の豆知識へ 住宅ローン入門へ 住宅用語辞典へ

 

サイトの管理人

Placeholder image

(株)ポラリス・ハウジングサービス
代表取締役 高田公雄

詳しくはこちら

 

問合せフォームへ

 

回遊性のある間取りを取り入れた注文住宅の実例をご紹介。
回遊性のある動線は家の中をぐるぐる回れ、行き止まりが無いのが特徴です。便利さと楽しさを兼ね備えています。

LDKを分離した二世帯住宅の外観

 

 

 

完成した家の動画

回遊性のある間取りとは、家の中をぐるぐる回れて、行き止まりが無い動線が特徴の間取りです。

まずは回遊性のある間取りの実例を動画でご覧ください。

動画長さ 4分20秒  (動画で使われているBGMはフリー音楽素材MusMusのサイトより)

動画では1階の回遊性だけを紹介していますが、実は2階も回遊性のある間取りになっています。

二世帯住宅の1階のLDK

1階LDK

二世帯住宅の2階のLDK

2階ホール
丸窓が印象的

 

 

 

【間取り紹介】世代間でLDKを分離

 

間取り図の方角

回遊性のある家の間取り1階

 

回遊性のある家の間取り2階

 

 間取りの概要

家族構成:夫婦2人、子供1人(女)

延床面積:32坪

 

 

回遊性

1階の回遊性

1階

2階の回遊性

2階

 

1階WIC(ウォークインクローゼット)

取り込んだ洗濯物を各個室に片づけるのは結構な重労働ですが、普段使う服は家族全員分をここに集約することで、家事が楽になります。

 

2階ホール

雨の日はここで洗濯物を干せるように設計されています。

 

子供部屋

子供のが小さいうちは完全に仕切らず、将来、非常に簡単な工事で仕切れるようにしてあります。

 

 

 

回遊性のある動線のメリット

 

 2WAYで柔軟な動線

通り道が2通りあるので、動線に柔軟性が出てきます。
ここでご紹介した間取りの場合、例えば休日に奥さんのお友達が遊びに来てリビングで歓談していたとします。
ご主人は2階の寝室でテレビを観ていたのですが、近所のコンビニで買い物をしたくなりました。ご主人としては奥さんのお友達と顔を合わせるのは少し気が引けるところがあるものです。
でも、この回遊性のある間取りであれば、2階からリビングを通らずに玄関から外へ出て行くことができます。

 

 実際より広さを感じられます

行き止まりが無く、ノンストップでぐるぐると回遊できる事で、なんとなく広い家にいるような感覚になります。
延床面積が30坪前後かそれ以下の小さな家であれば、回遊性のある動線はより効果を発揮してくれることでしょう。

 

 回遊性のある間取りには「引き戸」が有効

回遊性のある動線を採用するのでしたら、扉は開けっ放しにしておく事を基本にして、家中がつながった1つの空間となるようにするのが良いでしょう。
広さを感じられるようになりますし、断熱性能が高ければ、家の中に温度差がなくなり、より快適に暮らせます。
来客があった時など、仕切りたい場面も出てきますので、そう考えると、扉を引き戸にしておくと、臨機応変に対応できます。

ちなみに、ここでご紹介したお宅は、断熱材にセルローズファイバーを採用しています。

 

 

 

 

 ★オススメの記事

 

 

 


このホームページに記載してある情報は自由に使用ていただいて結構です。 ただ、WEB上で転用される場合は、 「家づくりを応援する情報サイト」からの転用である事を記載して、 更に、このホームページへのリンクをしてください。 どうかよろしくお願いします。

このサイトの管理者
株式会社ポラリス・ハウジングサービス
代表取締役 高田公雄
京都市東山区泉涌寺東林町37-7

株式会社ポラリス・ハウジングサービスは「住宅相見積サービス」を運営し、京都・滋賀・大阪・奈良で注文住宅を建てる人を第三者の立場でサポートする会社です。

会社概要  特定商取引に関する表示  個人情報保護について

▲Page Top