緻密な収納計画と2Way動線の家【実例ギャラリー】

京都と滋賀で家づくりを応援する情報サイトのタイトル
家づくりを応援するサイトのトップへ

>> 緻密な収納計画

<スポンサーリンク>

 

注文住宅の間取り実例他の間取りはこちら

 

<スポンサーリンク>

 

 

計画段階から収納アドバイザーに参加してもらい、予め新居で使う全ての物をリストアップしました。

そして、緻密な収納計画を立て、間取り図に反映。
着工する前に、何をどこに収納するのかが、全て決まっていました。

また、キッチンに行く2Wayの動線が快適性をアップ。

断熱工法にはWB工法を採用し、
できるだけ機械の力に頼らず、温熱環境を整えているのも大きな特徴の住宅です。

 

動画長さ 7分00秒

 

 

このページのトップへ ↑ 

 

<スポンサーリンク>

 

 

オペレーション
 
 

 1階重農が充実した家の1階間取り

 2階収納が充実した家の2階間取り

 

<スポンサーリンク>

 

 

 間取りの概要

 

収納が充実したの家の外観

 

家族構成:夫婦2人 子供2人

延床面積:44.21坪(146.16平米)

 

間取りに対しての主なご要望

必要な部屋

その他のご要望

 

 

 

<スポンサーリンク>

 

このページのトップへ ↑ 

 

 

 

2Way(2通り)のキッチンへ行く動線

2Way(2通り)のキッチンへ行く動線

 

玄関からキッチンへ行く動線が、2Way(2通り)用意されています。

1つはリビングを通って行く動線。これは来客者が通る表の動線。もちろん家族がこの動線を通っても問題ありません。

もう1つは、洗面所と家事室を通って行く動線。こちらは家族だけの裏の動線。
買い物から帰ってきた時に、玄関から直接、家事室の食品庫へ行けるのが最大のメリット。

キッチン横の食品庫

食品庫の棚

 

緻密な収納計画

緻密な収納の計画

 

このお宅では、収納アドバイザーに監修してもらい、収納計画をたてました。

まだ、間取り図を作成している段階で、
お手持ちの荷物を全てリストアップし、新居に持っていくものと処分するものに分けました。

そして、新居では何をどこに収納するのかを決め、それを間取り図に反映さ、どこにどんな棚を設けたらいいのか、きめ細かに設定しました。

 

 

雨が降っても濡れずに車から玄関へ

階段下収納

 

動画では工事途中でしたが、最終的には駐車スペースにカーポートが設置されました。(カーポートを設置しても建ぺい率オーバーにはなりません)

更に、駐車スペースから玄関まではカバードポーチになっているので、雨が降っていても濡れずに車から降りて玄関まで行く事ができます。

また、駐車スペースから玄関までは緩やかなスロープになっているので、将来、車いすの生活になったとしても大丈夫です。

ちなみに、1階の廊下は通常より約20センチ広くなっているので、家の中も車いすで移動できるようになっています。

 

 

<スポンサーリンク>

 

このページのトップへ ↑ 

 

コンパクトな家事動線

床下の換気システム

 

 

洗面所、家事室、キッチン、物干し場が一直線に並んでいます。

例えば、朝食を作りながら、洗濯機のスイッチをON。
朝食を食べ終わって、キッチンで後片付けをする頃には洗濯が完了。
洗濯物を洗面所から物干し場へ持っていき、干す。

夕方、夕食の準備をしながら、乾いた洗濯物を取り込んで、家事室で畳んだりアイロン掛けをする。

いかがですか。
これだけコンパクトにまとまった家事動線なら、一連の家事の負担を大きく軽減させます。

 

 

部屋を広く見せる工夫

床下の換気システム

 

 

リビングの大きな吹抜けは、実際よりもかなり広く感じられます。

吹抜け周りの手すりも、オリジナルで軽い感じのモノなので、より開放感が出て広さを感じられます。

また、寝室とウォークインクロゼットを仕切る壁は、天井に付いていないので、これも、実際よりも広く感じさせる効果があります。

 

 

開放感がある子供の遊び場

オープンな子供の遊び場

 

パイプで1階に降りるお子さん

 

 

2階の吹抜けに面して設けられた、子供の遊び場。
工作が大好きなお子さんが思う存分、創作活動に没頭できるようカウンターを設けてあります。

また、カウンターの上には本棚を設けてあるので、ここで読書をするのも良いでしょう。

ひじょうにオープンな空間なので、お子さんは1階にいる家族の雰囲気を感じられます。

また、動画を撮影した時にはまだ設置されていませんでしたが、1階へ降りる事ができるポールが付けられました。
お子さんは大喜びです。

 

 

 

 ★オススメの記事

 

 

このページのトップへ ↑ 


住宅のサポートへ
問合せへ

 

このホームページに記載してある情報は自由に使用ていただいて結構です。 ただ、WEB上で転用される場合は、 「家づくりを応援する情報サイト」からの転用である事を記載して、 更に、このホームページへのリンクをしてください。 どうかよろしくお願いします。

このサイトの管理者
株式会社ポラリス・ハウジングサービス
代表取締役 高田公雄
京都市東山区泉涌寺東林町37-7

株式会社ポラリス・ハウジングサービスは「住宅CMサービス京都・滋賀」を運営し、 京都・滋賀で注文住宅を建てる人を第三者の立場でサポートする会社です。

会社概要  特定商取引に関する表示  個人情報保護について