冷暖房費を大幅カット!高断熱高気密住宅【実例ギャラリー】

家づくりを応援する情報サイト


家づくりを応援するサイトのトップへ

>> 冷暖房費を大幅カット!

<スポンサーリンク>

 

注文住宅の間取り実例他の間取りはこちら

 

<スポンサーリンク>

 

 

冷暖房費を大幅にカットするためには、高断熱高気密住宅である事が必須です。

24時間、家中を冷暖房しても、逃げていく熱量が少なければ、一般的な断熱レベルの家よりも電力消費量を少なく抑える事が可能です。

そんな、冷暖房費を大幅にカットできる高断熱高気密住宅を動画でご紹介します。

ご紹介するお宅はウレタンの吹付による断熱。そして樹脂サッシを採用。

断熱工事や気密測定の状況もご覧頂けます。

また、間取りについても回遊性のある間取りが魅力的。

温熱環境も動線も、両方が快適で、お財布にも優しい家をぜひご覧ください。

 

動画長さ 9分05秒

 

外観

床下用のエアコン(冬用)

2階リビング

吹抜けのエアコン(夏用)

 

 

 

このページのトップへ ↑ 

 

 

<スポンサーリンク>

 

 

2階リビングの家のオペレーション
 
 

 1階高断熱高気密住宅の1階間取り

 2階高断熱高気密住宅の2階間取り

 小屋裏高断熱高気密の小屋裏

 

<スポンサーリンク>

 

 

 間取りの概要

 

冷暖房費を大幅カットの家の外観

 

家族構成:夫婦2人 子供3人

延床面積:37.57坪(124.21平米)

 

間取りに対しての主なご要望

必要な部屋

その他のご要望

 

 

 

<スポンサーリンク>

 

このページのトップへ ↑ 

 

 

 

回遊性のある間取り

回遊性のある間取り

 

階段を中心にグルっと1周、回れるようになっています。

キッチンと洗面所の距離が近いので、家事動線が短く、作業が効率的になります。

 

シューズクロークとクローゼット

ダイニング収納

 

左がシューズクローク、右がクローゼット。

ご主人以外の家族は女性なので、靴を沢山収納できるように、普通の玄関収納よりも広く取っています。

玄関のすぐ横にクローゼットがあると、コートなどの上着、あるいはカバンなどをここに収納できるので、リビングに持ち込むこともなく、また、2階の個室へ持っていかなければならない煩わしさから解放されます。

 

 

子供部屋の全てにロフト

階段下収納

 

高断熱高気密住宅の特徴として、小屋裏空間の利用があります。

一般的には小屋裏空間は夏場、暑くなりますので利用できるとは言えません。
しかし、断熱がしっかりしていると充分利用できる空間になります。

ロフトにマットレスを敷いて、別途として利用すれば、4帖半しかない子供部屋ですが、広く使う事ができます。

中年の大人がロフトを使うとなると、昇り降りがしんどいですが、お子さんであれば、すごく喜びますよ。

 

 

<スポンサーリンク>

 

このページのトップへ ↑ 

 

 

 

断熱工事と気密測定の様子

動画長さ 4分10秒

 

床下の換気システム

床下に設置された換気システムの熱交換器ユニット

 

 

断熱は発泡ウレタンの吹付で、壁の中で何倍にも膨らむので、隙間という隙間を埋めます。

気密測定の結果は隙間相当面積 0.1c㎡/㎡。

2.0c㎡/㎡以下が、高気密住宅と言われているので、その20倍の気密性能です。

左の写真は、このお宅の床下に設置された換気システムの熱交換器ユニットです。

給気と排気の間で熱交換をする事で、エネルギロスも少なくなります。

熱交換器について詳しくはこちら

全熱交換器とは

 

 

 

 ★オススメの記事

 

 

このページのトップへ ↑ 


住宅のサポートへ
問合せへ

 

このホームページに記載してある情報は自由に使用ていただいて結構です。 ただ、WEB上で転用される場合は、 「家づくりを応援する情報サイト」からの転用である事を記載して、 更に、このホームページへのリンクをしてください。 どうかよろしくお願いします。

このサイトの管理者
株式会社ポラリス・ハウジングサービス
代表取締役 高田公雄
京都市東山区泉涌寺東林町37-7

株式会社ポラリス・ハウジングサービスは「住宅相見積サービス」を運営し、京都・滋賀・大阪・奈良で注文住宅を建てる人を第三者の立場でサポートする会社です。

会社概要  特定商取引に関する表示  個人情報保護について

 

 

 

 

▲Page Top