HOME住宅建築用語ま行モジュール

モジュールとは
【住宅建築用語の意味】



 

業務内容

相見積サービスへ お客様の声へ

 

住宅業界の情報

ハウスメーカー比較へ ハウスメーカーのランキングへ 住宅業界の裏側へ

 

家づくりの知識

家づくりの基礎知識へ 快適な住まい方へ おしゃれなインテリアへ わかりやすい建築法規の解説へ 家相と風水へ 実例ギャラリーへ

 

その他の基礎知識

不動産の豆知識へ 住宅ローン入門へ 住宅用語辞典へ

 

サイトの管理人

Placeholder image

(株)ポラリス・ハウジングサービス
代表取締役 高田公雄

詳しくはこちら

 

問合せフォームへ

 

 

 

モジュールとは、
建築において設計する上で基準となる基本寸法のことです。

日本の住宅建築にて、最も多く使用されるモジュールは「尺モジュール」です。

建築のモジュールとは

 

お勧め記事


この記事をご覧になった方は、次の記事もご覧になっています

関連記事家づくりに必要な図面の種類
 住宅建築に必要な図面とその種類

お勧めの記事木造住宅の工事|チェックポイント
 上棟前後のチェックポイントを動画と画像で解説

関連記事知っておきたい建築法規
 建ぺい率・容積率、用途地域、北側斜線、高度地区・・・など

 

 

 

 

 

 

モジュールの詳細説明

 

モジュールとは、
建築において設計する上で基準となる基本寸法のことです。

モジュールには主に、次の3種類があります。

  • 「尺モジュール」 910mm
  • 「メーターモジュール」 1,000mm 
  • 「インチモジュール」 1,218mm

この中で、日本の住宅建築にて最も多く使用されるモジュールが尺モジュールです。

 

 尺モジュール

 

910mmというのは3尺の寸法です。

910mmを基本寸法にして、例えば柱の芯と芯の間隔を

  • 2分の1の455mm
  • 3分の1の303mm
  • 2倍の1820mm
  • 3倍の2730mm

という具合に寸法を決めていきます。

910mmの尺モジュールは関東間サイズの寸法で、関西では京間サイズの980mmの尺モジュールが使われていました。
しかし、現在では関西でも、ほとんど910mmの尺モジュールが使われています。

日本で流通している建材のほとんどが910mmの尺モジュールを基にしたサイズで作られているので、他のモジュールで設計してしまうと、材料が割高になったり、材料の無駄が多くなったり、色々と不都合の生じる場合が多いです。

しかし、最近ではメーターモジュールに合わせた建材も、多く出回るようになりました。

 

 

 

 

 

 

 メーターモジュール

 

メーターモジュールは1m(1000mm)が基本単位なので、
廊下の幅が、尺モジュールに比べ90mm広くなるなどのメリットがあります。

例えば6畳の部屋も、
尺モジュールよりメーターモジュールの方が20%広くなります。

大手ハウスメーカーの多くが
メーターモジュールを採用しています。

 

尺モジュールとメーターモジュール

 インチモジュール

 

インチモジュールは北米で使用されているモジュールです。

ですから、北米の本格的な輸入住宅では、メーターモジュールよりもさらに広い、1218mmが基本単位になっています。

より、ゆったりとしているので、体の大きい人にとっては魅力的かもしれません。

 

北米の住宅

 

 

このページの関連記事

関連記事家づくりに必要な図面の種類
 住宅建築に必要な図面とその種類

お勧めの記事木造住宅の工事|チェックポイント
 上棟前後のチェックポイントを動画と画像で解説

関連記事知っておきたい建築法規
 建ぺい率・容積率、用途地域、北側斜線、高度地区・・・など


その他の図面

図面の関連記事 配置図(はいちず)
 敷地に対して住宅の配置を表した図面

図面の関連記事 平面図(へいめんず)
 水平面を切断して見下ろした図面

図面の関連記事 立面図(りつめんず)
 東西南北の4方向から見た住宅の外観の姿図

図面の関連記事 断面図(だんめんず)
 住宅を地面に対して垂直に切断して見た姿図

図面の関連記事 矩計図(かなばかりず)
 断面図を詳細にし、納まりや仕様を表した図面

図面の関連記事 展開図(てんかいず)
 部屋の中央部から東西南北の壁面を見た姿図

図面の関連記事 基礎伏図(きそふせず)
 住宅の基礎を平面的に表した構造図面

図面の関連記事 床伏図(ゆかふせず)
 各階の床組の構造を表示した平面図

図面の関連記事 設備位置図(せつびいちず)
 電気設備や給排水、ガスなどの位置を表した図面

 

 

 

 ★オススメの記事

 

 

 


このホームページに記載してある情報は自由に使用ていただいて結構です。 ただ、WEB上で引用される場合は、 「家づくりを応援する情報サイト」からの引用である事を記載して、 更に、このホームページへのリンクをしてください。 どうかよろしくお願いします。

このサイトの管理者
株式会社ポラリス・ハウジングサービス
代表取締役 高田公雄
京都市東山区泉涌寺東林町37-7

株式会社ポラリス・ハウジングサービスは「住宅相見積サービス」を運営し、京都・滋賀・大阪・奈良で注文住宅を建てる人を第三者の立場でサポートする会社です。

会社概要  特定商取引に関する表示  個人情報保護について

▲Page Top