【住宅ローンの流れ】土地と建物のローンを一本化



 

業務内容

相見積サービスへ お客様の声へ

 

住宅業界の情報

ハウスメーカー比較へ ハウスメーカーのランキングへ 住宅業界の裏側へ

 

家づくりの知識

家づくりの基礎知識へ 快適な住まい方へ おしゃれなインテリアへ わかりやすい建築法規の解説へ 家相と風水へ 実例ギャラリーへ

 

その他の基礎知識

不動産の豆知識へ 住宅ローン入門へ 住宅用語辞典へ

 

サイトの管理人

Placeholder image

(株)ポラリス・ハウジングサービス
代表取締役 高田公雄

詳しくはこちら

 

問合せフォームへ

 

 

 

土地と建物のローンを一緒に

 

土地を購入して、そこに注文住宅を建てる場合、銀行によっては土地と建物を一緒にして住宅ローンを一本化することができます。

その場合の住宅ローンの流れについて、解説します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

土地と建物のローンを一本化

 

土地を購入して、そこに注文住宅を建てる場合、土地と建物を別々にして住宅ローンを組むのが一般的でしょう。

でも、銀行によっては土地と建物を一つのローンで一本化することができます。

別々にローンを組んだ場合、
土地は住宅ローンを組むことができたのに、後で建物の住宅ローンが審査でアウト
になるというような危険性があります。

そこで、土地と建物の住宅ローンを一本化すれば、その危険性はありませんし、返済の際もシンプルになるので、一本化したいと考える人も多いでしょう。

 

土地と建物を一本化する場合、
住宅ローン申し込みから実行されるまでの流れの基本は下のようになります。

 

土地と建物の住宅ローンを一本化する流れ

 

土地と建物を一緒にして住宅ローンを組む場合は、土地探しと建築会社探しを同時に進めて、土地を決めるときには建築会社も決まっていないと、土地の決済が間に合わなくなってしまいます。
(銀行によっては、もっと柔軟に対応してくれるところもあります)

 

 

 

 

 

 

具体的なローン実行までの流れ

 

 慌ただしくなります

 

購入する土地が決定すれば、
すぐに建築会社にプランを作成してもらい、見積書を作成してもらいます。

金融機関に土地と一緒にそのプランと見積書を提示して事前審査を申し込み、事前審査の結果を受けたら、直ぐに建築会社と工事請負契約をして建築確認の申請をします。

建築確認がおりたら本審査を受けるのですが、建築確認には1カ月ほど時間がかかるので、それを見越して、土地の売主には決済までの期間をできるだけ長くしてもらうように交渉する必要があります。

もし、どうしても土地の決済に間に合わないようであればつなぎ融資を検討しなくてはなりません。

 

 

 金融機関によって対応が違う

 

ただ、金融機関によっては
建築確認がおりていなくても、建築会社と工事請負契約を交わしていれば本審査が受けられるところもあります。

それなら、まだある程度は余裕ができます。

土地と建物を一本化して一緒にローンを組む場合は、そのような銀行を探すのが良いかも知れません。

 

 

 余裕が取れるようにすべき

 

慌ただしくなると、
プランを検討する時間はほとんど取れませんし、建築会社を比較検討する時間も取れません。

家には一切こだわらないというのであれば構いませんが、一生に一度の大きな買い物ですから、できれば「つなぎ融資」を利用するか、土地と建物は別々に住宅ローンを組むなどして、余裕のある家づくりをしたいものです 。

土地と建物を別々に住宅ローンを組むのであれば、土地を購入してから2年以内に住宅を建てれば良いというのが一般的です。

土地と建物を分けて住宅ローンを組む場合は、土地のローンを組む際に、建物の仮のプランと見積書を用意して審査を受けます。

その際のプランと見積書は、あくまでも仮で、後に、プランが大きく変わっていても大丈夫です。

また、建築会社が変わっていても大丈夫です。

ただ、見積金額があまりにも大きく違ってしまうと 問題がありますので注意してください。

 

住宅ローン 住宅ローンの流れトップページ

住宅ローン 建売や土地を購入する場合の流れ

住宅ローン 注文住宅を建てる場合の流れ

住宅ローン 土地を購入して注文住宅を建てる場合の流れ

 

 

 

 ★オススメの記事

 

 

 


このホームページに記載してある情報は自由に使用ていただいて結構です。 ただ、WEB上で引用される場合は、 「家づくりを応援する情報サイト」からの引用である事を記載して、 更に、このホームページへのリンクをしてください。 どうかよろしくお願いします。

このサイトの管理者
株式会社ポラリス・ハウジングサービス
代表取締役 高田公雄
京都市東山区泉涌寺東林町37-7

株式会社ポラリス・ハウジングサービスは「住宅相見積サービス」を運営し、京都・滋賀・大阪・奈良で注文住宅を建てる人を第三者の立場でサポートする会社です。

会社概要  特定商取引に関する表示  個人情報保護について

▲Page Top