「住宅の建築工事の流れ」の記事をHPにアップしました

「住宅の建築工事の流れ|着工から完成までの工程」

というページを作成しました。

京都市上京区で上棟

アップしたページでは、時系列に並べて単純に表現していますが、実際の住宅の工事には無数の工程があり、錯綜して複雑に絡み合っています。

かつて、私は何度も大失敗をした事があります。


私の初めての大失敗は以前このブログでも書きましたが、こちらの失敗です。

【回想録】大失態!大工さんからは手待ち代の請求が‥‥

ここに書いたのは、工程の順番を間違えたという失敗でしたが、他にも・・・

基礎を50センチずらして作ってしまい、やり直す事なってしまったり・・・

基礎工事のために、大量の土砂を掘って搬出したものの、設定GL(基準となる地面の高さ)を間違えている事に気が付き、再び大量の土砂で埋め戻す事になったり・・・

床暖房を設置しなければならなかったのにすっかり忘れ、家が完成してから気が付き、お施主さんに平謝りした事もありました。
(ただ、とても良いお施主さんで、許してもらえましたが)

今回アップした記事を作成しながら、そんな昔の事を思い出していました。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です