京都の注文住宅の坪単価は?





 

 

「注文住宅の坪単価」のページをリニューアルしました。

注文住宅の坪単価|都道府県別の平均

これまで、このページに記載していたデータはちょっと古くなっていました。
多分、7年ほど前に作成したページで、そのままになっていました。

今回のリニューアルで、最新のデータに変更しています。

注文住宅の坪単価は
当然ですが、土地がある人と無い人で違ってきます。

全国の平均だと、土地がある場合は86.5万円/坪。
土地を購入してから注文住宅を建てる場合は79.8万円/坪。

では、私が住んでいる京都ではどうなっているのか?


 

<スポンサーリンク>




 

 

この坪単価には、外構工事や解体工事も含んでいます。
建設費全体を延床面積で割った数値です。

実は京都府の平均の坪単価は全国平均とほぼ同じです。

土地がある場合は86.4万円/坪。
内訳は
建設費の平均の金額が3,215万円。
建物の平均の床面積は37.2坪でした。

土地を購入してから注文住宅を建てる場合は79.9万円/坪。
内訳は
建設費の平均の金額が2,636万円。
建物の平均の床面積は33.0坪でした。
ちなみに、土地の取得費は1,426万円でした。

でも、京都市の市街地だと坪単価は
(手元にデータはありませんが)

土地がある場合はこれより数万円高く、
土地を購入してから注文住宅を建てる場合は数万円安くなるでしょう。

 

<スポンサーリンク>




 

 

ちなみに東京都では

土地がある場合は102.8万円/坪。
内訳は
建設費の平均の金額が3,936万円。
建物の平均の床面積は38.3坪。

土地を購入してから注文住宅を建てる場合は78.8万円/坪。
内訳は
建設費の平均の金額が2,364万円。
建物の平均の床面積は30.0坪。
土地の取得費は3,228万円。

やはり土地が高いので、
土地を購入して注文住宅を建てるとなると、
仕様のグレードを低くして、建築コストを抑えようとしているのでしょうね。

その辺りは、東京より京都の方がずっとマシなのでしょうね。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です