フェノールフォームとは【住宅建築用語】

京都と滋賀で家づくりを応援する情報サイトのタイトル
家づくりを応援するサイトのトップへ

>> フェノールフォームとは【住宅建築用語】

<スポンサードリンク>

 

他の断熱材へ他の断熱材はこちら

フェノールフォームとは、 フェノール樹脂を発砲させボード状に成形した断熱材です。

 

搬入されたフェノールフォーム

現場に搬入されたフェノールフォーム

 

フェノールフォームによる外張り断熱の施工

フェノールフォームによる外張り断熱の施工

 

フェノールフォームは断熱性能が高く、熱伝導率は0.020W/m・K
(最も一般的な断熱材の高性能グラスウール16kg/m³は0.038W/m・K)

他の発泡系の断熱材と比べても
断熱性能が高いので外張り断熱に向いています。

・ポリスチレンフォーム・・・0.028W/m・K
・ウレタンフォーム・・・0.024W/m・K

フェノール樹脂は
よく鍋やフライパンなどの取っ手の部分に使われている黒い樹脂です。

熱に強く、燃えない性質があります。
万が一の火災の際に、煙や有毒ガスがほとんど発生しません。

以前は外張り断熱の断熱材には
ウレタンフォームポリスチレンフォームがよく使われていましたが、
フェノールフォームが登場して以降は、
フェノールフォームが外張り断熱の主役になりました。

また、物性が安定した材料なので、経年劣化しにくい特徴もあります。

 

デメリットは価格の高さです。
高性能グラスウール16Kの3倍ほどの価格になります。

 

フェノールフォームの主なメーカーは次の通りです。

 

旭化成(株) 商品名: ネオマフォーム ジュピー

積水化学工業(株) 商品名: フェノバボード

他の断熱材へ他の断熱材はこちら

 

 

 

<スポンサードリンク>

 

 

このページのトップへ ↑ 


住宅のサポートへ
問合せへ

 

このホームページに記載してある情報は自由に使用ていただいて結構です。 ただ、WEB上で転用される場合は、 「家づくりを応援する情報サイト」からの転用である事を記載して、 更に、このホームページへのリンクをしてください。 どうかよろしくお願いします。

このサイトの管理者
株式会社ポラリス・ハウジングサービス
代表取締役 高田公雄
京都市下京区高辻通室町西入繁昌町295-1 京都1号館603

株式会社ポラリス・ハウジングサービスは「住宅CMサービス京都・滋賀」を運営し、 京都・滋賀で注文住宅を建てる人を第三者の立場でサポートする会社です。

会社概要  特定商取引に関する表示  個人情報保護について