滋賀県・守山市のT.S様邸

エアコン1台で家中を
冷暖房できる家

T.S様邸の概要

  • 建築地:滋賀県 守山市
  • 家族構成:大人4人
  • 延床面積:153.20㎡(46.34坪)
  • 建築工法:木造軸組み・アクアフォーム断熱
  • 入札参加:6社

外観と内観の写真はこちら→ T.S様邸竣工写真

完成した家のご紹介とお施主さんへのインタビュー
(動画長さ:6分00秒)
※動画のタイトル

 

相見積後の工務店面談の様子と感想
(動画長さ:5分30秒)

 

お施主様アンケート

・相見積サービスを選んだ理由

・実際に利用してみて

・家づくりのスタートで困った事

・当サービスと他の住宅会社を比較して

・これから家づくりをする人へ一言

・ご要望や今後への期待

・運営者からのコメント

 

他のお客さんの声はこちら

・施工実績の紹介|お客さんの声

 


 

相見積サービスを選んだ理由

 

当初は建築業者とは関係のない第三者の一級建築士を雇って、建築の工事を監視してもらおうかと考えていました。
しかし、このサービスであれば、競争入札によって良い工務店を選ぶ事ができ、高田さんもしっかり工事を見てくれそうな人だと直感できたので決めました。

 

 

 

このページのトップへ

 

実際に利用してみて

 

高田さんから紹介して頂いた、ファイナンシャルプランナーやインテリアデザイナーなど、プロの人脈が増えました。
専門家に相談しながら計画を立て、建築する事ができ、安心して大事業を遂行できました
贅沢な悩みでしたが、入札に参加された工務店さんはどこも魅力的な提案をされ、選考には困りました。結局、自らのライフパターンに合う機能と、気に入ったキッチンやユニットバスなどを提案してくれたところにお願いすることになりました。

 

 

 

このページのトップへ

 

家づくりのスタートで困った事

 

信頼できるのは勿論のことですが、感性の合う工務店さんを探すことでした。
守山市の近辺の限られた範囲でしか探す事は出来ないですし、良い工務店と巡り合えるかどうかもわかりません。
もし途中で、選んだ工務店が良くなかったと思っても、取り返しがつきませんし、それより知らぬが仏で、良くない事自体を分らず終いでいたかも知れません
そんな不安が付きまとっていました。

 

 

 

このページのトップへ

 

当サービスと他の住宅会社を比較して

 

現役で仕事をしている時は建築関係ではないにしても見積には何百通りと接してきましたが、見積項目が完全に一致した相見積もりを目にしたのは生涯初めてでした
ハウスメーカーで相見積も取りましたが、各社、書式も項目もバラバラで極めて比較しにくいものでした。
また、ハウスメーカーはいきなりキャンペーン中などと言い始め、聞いていても家を売らんがための嘘、出任せだと感じてしまいます。
このサービスで選んだ工務店さんとは、普通に当り前でまっとうな会話ができます

 

 

 

このページのトップへ

 

これから家づくりをする人へ一言

 

私もそうでしたが、生涯で一度も注文建築の経験がない場合は、建築設計士よりも先にインテリアデザイナーやファイナンシャルプランナーと相談する方が判りやすくとっつきやすいです。
まずは断片的でも良いのでデザイン的内容をまとめ、その条件を踏まえて建築設計に着手したら良いのではないでしょうか
設計は行きつ戻りつ、希望と妥協を繰り返すことで収束していくものだと感じました。

 

 

 

このページのトップへ

 

ご要望や今後への期待

 

より一層、多くの人たちがPolarisさんにたどり着けるように、もっと広範囲なキーワードで探せるようにされると良いと思いました。

 

 

 

このページのトップへ

 

運営者からのコメント

 

 

Sさんご夫婦は定年を機に、滋賀県の守山市にあるご自宅を建替えて、終の棲家を建築するためにご相談に来られました。

当初はできるだけ少ない予算で、小さなローコスト住宅を建てるようなご要望だったのですが、話を進めていくと、本当のご希望は別の方向にあるように感じました

そこで、ファイナンシャルプランナーをご紹介し、しっかりとした資金計画を立てて、どれだけの費用を住宅建築に掛けるのか、明らかにしてからプラン作りをする事にしました。

できるだけ安価にするに越したことはありませんが、ただ、住宅の建築は普通の消費行動とは全く違います。

一度建ててしまえば、気に入らないからと言って建て直すことはできません。

もし、Sさんが当初の希望通りのローコスト住宅を建てていたならば、ひじょうに不満を感じる事になっていたでしょう

実は、工事中に仮住まいとして、比較的新しい一戸建てをお借りになられていたのですが、その家がローコスト住宅でした。

そこに住まわれてからしばらくして、色々と愚痴をこぼされていました。

住宅ローンに追われ、生活が苦しくなってしまう様な事は避けなければなりません。

しかし、逆に、建てるだけの余裕がありながら、我慢してしまうのも良くありませんね。

自分の身の丈に合った家を建てるのが重要です

Sさんの家はSさんのご夫婦らしい、とても良い家になったと思います。

 

 

このページのトップへ