設備位置図とは【住宅建築用語】

京都と滋賀で家づくりを応援する情報サイトのタイトル
家づくりを応援するサイトのトップへ

>>設備位置図とは【住宅建築用語】

 

 

 

他の建築図面へ他の建築図面についてはこちら

設備位置図とは
住宅内の電気、電話、照明、換気扇、
その他、ガスや給排水設備の設置位置を示した平面図をいいます。

電気設備位置図は照明器具やスイッチ、コンセントなど
給排水設備位置図は水道メーター、給水、給湯、排水など
ガス設備位置図はガスメーター、ガスコックの位置を描きます。

合わせて、器具などのメーカー名や品番などを記入した
器具リストなどからなります。

電気設備位置図は屋外から引かれた電気が
分電盤を通って、各部屋に配線されていく経路と
スイッチ、コンセント、照明器具の位置、
さらにテレビやLAN配線などを書き入れたもの。

一般の人が見てもわかりやすいように、
配線経路を詳しく書き込まずに
どこにどのような照明器具があって、
どこで点滅するのかがわかるように、
スイッチの位置と照明を線でつないで関係を示します。

電気設備位置図を見ていくときは、
各部屋の照明器具、コンセント、スイッチの数と位置を
しっかりチェックすることが重要です。

新居で使う予定の家電製品をすべてリストアップし、
それらを予定どおりの場所に配置できるか、
コンセントが付いているかをよくチェックしておきましょう。

給排水設備位置図は
水道メーターの位置、給湯箇所のチェック、
ガス設備位置図ではガスメーターの位置のチェックが重要です。

 

 

設備位置図の実例

電気 設備位置図

他の建築図面へ他の建築図面についてはこちら

 

 

このページのトップへ ↑ 


家の相談室へ
問合せへ

 

このホームページに記載してある情報は自由に使用ていただいて結構です。 ただ、WEB上で転用される場合は、 「家づくりを応援する情報サイト」からの転用である事を記載して、 更に、このホームページへのリンクをしてください。 どうかよろしくお願いします。

このサイトの管理者
株式会社ポラリス・ハウジングサービス
代表取締役 高田公雄
京都市下京区高辻通室町西入繁昌町295-1 京都1号館603

株式会社ポラリス・ハウジングサービスは「住宅CMサービス京都・滋賀」を運営し、 京都・滋賀で注文住宅を建てる人を第三者の立場でサポートする会社です。

会社概要  特定商取引に関する表示  個人情報保護について