一条工務店の特徴(評判や坪単価など)

京都と滋賀で家づくりを応援する情報サイトのタイトル
家づくりを応援するサイトのトップへ

>> 一条工務店の特徴(評判や坪単価など)

<スポンサードリンク>

 

他のハウスメーカーの特徴へ他のハウスメーカーの特徴はこちら

 

一条工務店の評判 目次

 

一条工務店の価格へ一条工務店の価格(坪単価)

一条工務店の営業スタイルへ一条工務店の営業スタイル

一条工務店の特徴へ一条工務店の特徴

一条工務店の特徴へ一条工務店の評判

一条工務店の歴史へ一条工務店の歴史

一条工務店の主婦の目チェックへ主婦の目チェック

一条工務店の総評へ一条工務店の総評

 

一条工務店のモデルハウス

大阪千里住宅公園
一条工務店のモデルハウス 「i-cube」

 

<スポンサードリンク>

 

 

★坪単価の目安

営業マンの話では、延床面積80坪のモデルハウスで、坪単価55万円とのこと。

ただし、一条工務店の坪単価は延床面積ではなく施工床面積で計算されています。

施工床面積には出窓やバルコニーなども含まれます。
ですから一般的な延床面積で、坪単価を計算すると坪単価60万円超という事になるでしょう。

一条工務店の各商品の坪単価は次のようになっています。
(坪単価は一条工務店独自の施工床面積を基にした金額です)

◦セゾン - 50万円台/坪(一条工務店の主力商品です)
◦セゾンAタイプ - 45万円~55万円/坪
◦セゾンアシュレ - 40万円台/坪
◦ブリアール - 60万円~70万円/坪
◦ファミーユ - 70万円~80万円/坪
◦円熟の家「百年」 - 70万円~80万円
◦アイ・キューブ - 50万円台/坪
◦アイ・スマート - 60万円~70万円/坪

 

★「夢の家」や瓦屋根はオプション

一条工務店のモデルハウスへ行くと
営業マンからは「夢の家」の仕様について説明を受けます。

商品のシリーズには セゾン、ブリアール、ファミーユなどなど、他にもいくつかあり、
それぞれの商品シリーズの説明資料に 「夢の家」というマークが付いていて、
一見すると、それらの商品は「夢の家」仕様なのかと思ってしまいます。

しかし、「夢の家」はオプションで、 標準仕様はグラスウールで断熱された普通の家です。

契約後にそのことが分かった‥‥ というような事もあるようです。

実際に一条工務店で建てた人の話では
実は、「夢の家」仕様にすると、 坪単価3万円のアップとのことですが、
突っ込んで聞かない限り、そのような説明は無かったそうです。

弊社に情報を寄せてくれた人の話では
延床面積50坪で当初、坪単価56万円という事だったのですが、
そこに「夢の家」仕様を追加して、
出てきた見積り金額を 施工床面積ではなく、
延床面積で割ってみると 坪単価は70万円になったそうです。

※アイ・キューブとアイ・スマートは「夢の家」仕様には対応しておらず、標準で外内ダブル断熱になっています。

 

また、瓦屋根も標準仕様ではありません。

モデルハウスは瓦屋根になっていて、
営業マンは、モデルハウスのほとんどが 標準仕様であることを強調するので、
何となく無意識の内に、瓦も標準仕様かと思ってしまいます。

カタログにも瓦屋根の家が載っていますし‥‥。

ところが、カタログの隅の方に小さく
「掲載されている写真には、オプションが含まれている場合があります」
と書かれています。

タイルも、モデルハウスやカタログなどには オプション品が使われていたりします。

一条工務店は全社的に、
最初にすごく安いと見せかけて、 客の心をつかもうという営業手法のようです。

 

★太陽光発電と免震装置

太陽光発電の設置には200万円以上の費用が掛かります。
それを一条工務店が施主に代わって負担してくれます。

施主は、発電した電気の売電分で返済していくというものです。

説明によれば、10年前後で返済できるそうです。

太陽光発電システムの寿命は20年と言われているので、
返済を済ませて以降、10年ぐらいは利益を得られて、
しかも、初期費用は負担は無し。

太陽光発電の設置を検討されている人には 非常に魅力的なのでは‥‥。

 

免震装置の販売実績が4000件ほどもある一条工務店ですが、
その価格は、「1階の床面積×136,500円」だそうです。

ですから、1階の床面積が20坪の家でしたら、273万円です。
他のハウスメーカーの免震装置でしたら、 300万円は確実に超えるでしょうから、少し安目です。

他のハウスメーカーのほとんどは、
ベアリング方式という免震装置ですが、 一条工務店は積層ゴム方式です。

ベアリング方式の方が、多少、装置が大げさになります。

他社との価格の差の理由はその辺りにあります。

ただ、免震装置は建物の周りに ある程度(1mぐらい)の隙間が必要になるので、
建物の混み合った都心部での採用は難しいです。

また、免震装置は地震に対して必ずしも万全ではありません。

その事について、このHPの「免震とは」のページに詳しく記載しています。

<スポンサードリンク>

 

このページのトップへ ↑ 

 

★一条工務店の営業マンのほとんどが中途採用

一条工務店は急激に着工数を増やし、急成長した事もあって、
大幅に中途採用者で人員を増やしています。

このサイトの読者から寄せいただいた情報によると、
今は掲載されていませんが、社員募集のページに 次のような事が書かれていたようです。

「中途の私でも、受注6件/年、 インセンティブ(成功報酬)100万円 x 6回!!」

この文言で募集したら「何が何でも売ってしまえ」という人ばかりが集まりそうですね。

また、募集要項の中に

「入社後2週間ほど自己研修カリキュラムに沿ってOJTを行い
その後、本社研修センターにて充実したカリキュラムで、 5日間しっかりと研修を行います。
1か月後にはフォローアップ研修で、新人研修の復習と 日々湧いてくる疑問の解消をし、
住まいへのベストアドバイザーへと ステップアップしていきます」 とあるようです。

要約すると、
しっかりと社員教育を受けるのは 本社研修センターでの5日間だけで、
あとは第一線で頑張ってくださいという事です。

一条工務店の社員間に かなりのレベル差の生じていることが予想されます。

昔、一条工務店を取材したときは、
一条工務店の営業マンは総じて自社の商品知識は豊富で、 いかにも営業職らしく、よくしゃべるという印象でしたが、
最近の取材で会った何人かの営業マンは、だいぶ違いました。

あまり、話し上手ではなかったり、
(話し上手でない事は、別に悪い事ではないですが)
建築の知識がひじょうに乏しく、 自社商品に対しても、あまりよく知らなかったり、
急に人員を増やしたという一端が伺えました。

今、一条工務店モデルハウスに行くと 入社したての社員に当たってしまう可能性が高そうです。

ところで、他のハウスメーカーの場合、
他社と競合している段階から、有望な見込み客に対しては、 打合せに設計士が同席することが多々あります。

しかし、一条工務店は、契約がほぼ間違いない段階にならないと 設計士が打合せに同席する事はありません。

今まで、弊社のクライアントの中にも 一条工務店で話を進めていた人もいたのですが、
提出されたプランを見せてもらうと、 おそらく経験の浅い営業マン自身が作成したのでしょう。
とんでもないプランばかりでした。

ですから、競合しているときに、 提案力で勝負されると弱いところがあります。

 

<スポンサードリンク>

 

このページのトップへ ↑ 

 

★比較的グレードが高い標準仕様

営業マンの説明によると、 「当社は最もオプションの少ないハウスメーカーです」とのこと。

標準仕様で高いグレードの仕様を設定しているということのようです。

実際、確かに他のハウスメーカーと比べるとグレードが高いです。

構造は取り立ててすごいという訳ではありませんが、 4寸角柱、杉の無垢材。
1階の構造材は全て 加圧注入による防腐防蟻処理されたモノを使用します。

内装は、 玄関土間が、御影石。 和室は真壁で、本格的な造作が施され、床柱はカリンの無垢材。

キッチンは、 ピアノと同じ鏡面仕上げの面材。 吊戸棚にはダウンウォールが付いています。

換気システムは、熱交換率90%の全熱交換型のシステムです。

そして、驚きなのは、i-cubeという商品では 標準で全館床暖房が入っています。

他にも、細かなところまで高いグレードの仕様が設定されています。
他のハウスメーカーに比べ、コスパが高いと思います。

 

 

★選択の幅が狭い

一条工務店はフィリピンにHRDという会社を作り、 一条工務店の建材をそこで製造されています。

他のハウスメーカーもオリジナル品と謳った建材や住宅設備を用意してありますが、
そのほとんどは建材メーカーや住設メーカーが製造したもので、 既製品に少し手を加え(色を変更したりなど)、オリジナル品と称しています。

ですから、そのハウスメーカーではなくても、 ほとんど同じ建材や住宅設備を手に入れる事ができます。

一条工務店の場合は正真正銘、オリジナル品です。

一条工務店のほとんどの建材や住宅設備がフィリピンの工場で製造されていますので、
他社が同じものを手に入れる事はできません。

更に、自前の工場で製造しているので、 それらを安く仕入れる事ができます。

その反面、選択肢が狭く、ほとんど選び様がありません。

他社のように、日本の建材メーカーや住設メーカーの商品も選べると良いのですが、
一条工務店では、それができません。

細かな対応ができないので、それが元でトラブルを起こす事もあります。

実際に会った実例をYouTubeの動画でご紹介します。
こちらです⇒ https://youtu.be/lrLXxtyF5OQ

 

<スポンサードリンク>

 

このページのトップへ ↑ 

 

★「夢の家」の高断熱高気密仕様

一条工務店で特筆すべきことは、 「夢の家」仕様の断熱と気密の性能です。

Q値=1.15、C値=0.61 を謳っています。

 

一条工務店の断熱のレベル

 

一条工務店「夢の家」の性能 この数値は、高断熱高気密を最大のウリにしている スウェーデンハウスを大きく超える数値です。

大手ハウスメーカーの中では最も高断熱高気密です。

気密測定も全棟実施しているようですし、その辺りはひじょうに評価できます。

 

★外内ダブル断熱

「i-cube」(アイ・キューブ)と「i-smart」(アイ・スマート)は
2×6工法の商品で「夢の家」仕様には対応していませんが、 標準で「外内ダブル断熱」の仕様になっています。

この商品は充填断熱(内断熱)と外張り断熱のハイブリットで
「夢の家」仕様を上回る Q値=0.7W/m2・K 、C値=0.59c㎡/㎡ 全館床暖房が標準装備です。

基本はオール電化が標準ですが、 希望すればガス併用住宅にも対応できるようです。

構造に関しては、 一条工務店は木造軸組(在来工法)にこだわっていたはずなのですが、
スウェーデンハウスと同じ、2×6を使った 木造枠組壁工法(ツーバイフォー工法)です。

壁パネルはフィリピンの工場で製作しているようなので、
工事が始まれば、それを現場で組み立てるだけ。

ですから、工期はわずか45日程度。(45坪未満の場合)
敷地が狭かったり、接道が狭いと施工できませんし、 間取りの制約も多くなり、自由度は下がります。

デザインも、以前の一条工務店とは違って 癖の無い、シンプルなデザインになっています。

営業マンの話によると 「夢の家」に匹敵するぐらい棟数が出ているとの事でした。

 

<スポンサードリンク>

 

このページのトップへ ↑ 

 

★樹脂サッシが標準仕様です

一条工務店は高断熱高気密にこだわっているだけあって、 樹脂サッシが標準仕様です。

2009年ににエクセルシャノン社による、樹脂サッシの防火性能偽装があり、
それ以来、準防火地域での樹脂サッシの採用は難しくなりました。

一条工務店の営業によると、独自で防火設備の認定を取得したとのこと。

ですから、都市部の準防火地域でも一条工務店の樹脂サッシが使えます。

標準の樹脂サッシはペアガラスですが、トリプルガラスも用意されています。

 

★全館床暖房(オプション)

一条工務店のオプションには全館床暖房が用意されています。
(一部、全館床暖房が標準仕様の商品があります)
全館床暖房は食品庫などの収納部以外は 居室はもちろん、廊下やトイレなども全て床暖房になります。

一条工務店で家を建てる人のうち 90%が全館床暖房を採用しているようです。

 

★太陽光発電(オプション)

一条工務店で家を建てる人のうち 92%が太陽光発電をを採用し、
平均の搭載容量は14kWという大容量となっています。

一条工務店では初期支出ゼロで太陽光発電を設置できるようになっています。

太陽光発電の設置には数百万円ほど掛かりますが、 発電した電気で得た収益で月々返済していく仕組みになっています。

約10年ほどで返済できるようで、 それ以降の発電による収益は施主側の利益になります。

 

 

<スポンサードリンク>

 

このページのトップへ ↑ 

 

一条工務店の評判については、賛否両論が私の耳に入ってきます。

一条工務店で家を建て、その様子をブログに綴っている人が沢山います。

それらのブログでの評判は、色々と自由にならない事や変だなと思う事が発生しても
「一条工務店だから仕方ないか」といった感じで、好意的な反応が多いようです。

一方で、私のところに直接届く評判は、決して好意的なものではありません。

ここでは、私が直接相談を受けた事例など少しご紹介します。

 

★評判1~仏間に仏壇が入らない

数百年前から、代々受け継がれてきたご本尊を祭る大きな仏壇がありました。
このお宅では新築をする上で、その仏壇を納める仏間を作る事がとても重要でした。

もちろん担当者にも、その事を伝えていました。

しかし、でき上がった新居の仏間は極一般的なサイズで、とても仏壇を納める事はできません。

なんとかしてほしいと訴えるのですが‥‥‥。

詳しくはこちらをご覧ください

ハウスメーカーの不誠実な対応‥‥釣った魚には餌をやらない

 

★評判2~床にできた不陸に対応してくれない

一条工務店で念願のマイホームを新築されたAさんですが、 ご入居後、何か違和感を覚えました。

違和感の原因はゴルフボールが勢いよく転がる床。

床全体に不陸が生じていたのです。
(不陸=フラットではなく膨らんでいたり、傾いていること)

担当者はこの問題に真摯に対処しようとするのですが・・・。

 

詳しくはこちらをご覧ください

床に不陸が‥‥対応してくれないハウスメーカー

 

★評判3~柱に大きなヒビ、苦情を訴えたのですが・・・

Nさんは2世帯住宅を一条工務店で建築。
ちょうど建て方を終え、上棟式を済ませた時の事です。

その上棟式の際、柱のいたる所に
縦に大きく裂けたようなヒビがある事に気が付きました。

中には片面だけではなく 両面にヒビが入っている柱が何本かあり、
心配になったので、それらの柱を替えて欲しいと一条工務店に要求したとの事でした。

 

詳しくはこちらをご覧ください

柱に大きなヒビ、苦情を訴えたのですが・・・

 

<スポンサードリンク>

 

このページのトップへ ↑ 

 

 

 

一条工務店の歴史へ一条工務店の歴史はこちらからご覧ください

 

 

コンシェルジェの奥さんがハウスメーカーを厳しくチェック

 

一条工務店の主婦の目チェックへ主婦の目チェックはこちらからご覧ください

 

 

ハウスメーカーは住設や建材などにオリジナル品を揃えていますが、 その多くはOEM商品で、自社工場で作っているわけではなく、 住設メーカーや建材メーカの商品を 一部、仕様を変えてオリジナル品と称しています。

ですから、そのハウスメーカーでなくても、 ほとんど同じ住設や建材をどこのハウスメーカでも工務店でも 採用することができます。

しかし、一条工務店は フィリピンに自社工場があり、自社専用の住設や建材を製造しています。

また、他のハウスメーカーとは違い テレビコマーシャルを一切せず、販間費を抑えています。

そうのような自社努力により、 高いコストパフォーマンスを実現しました。

最近は大量に中途採用をしたので、 社員間のレベル差が生じているようではありますが、 自社商品に対しては自信を持ち 社員の頑張りを感じます。

ただ、チョッとどうかなという面もありますが、 それは、私の個人的な見解でもありますし、 このサイトでの掲載は控えさせていただこうかと思います。

他のハウスメーカーの特徴へ他のハウスメーカーの特徴はこちら

 

 

 ★オススメの記事

 

 

このページのトップへ ↑ 


住宅のサポートへ
問合せへ

 

このホームページに記載してある情報は自由に使用ていただいて結構です。 ただ、WEB上で転用される場合は、 「家づくりを応援する情報サイト」からの転用である事を記載して、 更に、このホームページへのリンクをしてください。 どうかよろしくお願いします。

このサイトの管理者
株式会社ポラリス・ハウジングサービス
代表取締役 高田公雄
京都市下京区高辻通室町西入繁昌町295-1 京都1号館603

株式会社ポラリス・ハウジングサービスは「住宅CMサービス京都・滋賀」を運営し、 京都・滋賀で注文住宅を建てる人を第三者の立場でサポートする会社です。

会社概要  特定商取引に関する表示  個人情報保護について