2階にLDKのある家【実例ギャラリー】

京都と滋賀で家づくりを応援する情報サイトのタイトル
家づくりを応援するサイトのトップへ

>> 2階にLDKのある家

<スポンサードリンク>

 

注文住宅の間取り実例他の間取りはこちら

 

せっかく注文住宅を建てるのであれば、明るいリビングを最優先にしたいという方もいらっしゃるでしょう。

それを叶える間取りとしてLDKを2階に設けるというのも有効な手段です。

2階にLDKがあると、各個室は必然的に1階になりますので、1階の壁の量が多くなり、家の構造上のメリットも出てきます。

 

動画長さ 5分00秒

 

外観

外観

2階リビング

2階リビング

 

 

<スポンサードリンク>

 

このページのトップへ ↑ 

 

 

2階リビングの家のオペレーション
 
 
2階LDKの家の1階間取り
2階リビングの2階間取り
2階リビングの小屋裏

 

 間取りの概要

家族構成:夫婦2人 子供2人 犬2匹 猫1匹

延床面積:41.7坪(137.8平米)

敷地面積:70.4坪(232.6平米) 建ぺい率40% 容積率60%

 

間取りに対しての主なご要望

必要な部屋

 

 

 

<スポンサードリンク>

 

このページのトップへ ↑ 

 

 

南向きの方が明るいとは限りません

敷地の北側

敷地の北側の風景

敷地の南側

敷地の南側の風景

この地域一帯は北側が低くなっている丘陵地です。

ですからこの敷地は写真のように、南側よりも北側の方が開けていて明るく、しかも景色が良いです。

したがってこの敷地の場合、LDKは北向きに配置した方が有利です。

 

将来エレベーター設置可能

1階のエレベータースペース

1階のエレベータースペース

2階のエレベータスペース

2階のエレベータスペース

2階LDKの最大のデメリットは、階段の上り下りが増えてしまう事です。

例えばリビングにいる時、宅配便の配達があれば、1階まで降りて荷物を受取り、荷物を持ったまま2階まで上がってこなければなりません。

これが、若いうちはさほど苦労にはならないでしょう。
しかし、年齢を重ねていくと、次第に辛くなってくる事が予想されます。

そこで、将来エレベーターを設置できるような間取りになっています。
構造的にもそれを前提に設計してあるので、簡単な工事でエレベーターの設置が可能です。

 

  

 

<スポンサードリンク>

 

 

キッチンのすぐ近くにゴミ箱置き場

1階のエレベータースペース

 

非常に細かな配慮ではありますが、
2階にキッチンがあると、意外に困るのがゴミ箱の置き場所です。

1階のキッチンであれば、簡単に外へ置いておけるのですが・・・。

このお宅の間取りでは、キッチンのすぐ後ろに、1.25畳ほどの小さなベランダを設け、ゴミ箱置き場にしました。

注文住宅の間取り実例他の間取りはこちら

 

 

このページのトップへ ↑ 


家の相談室へ
問合せへ

 

このホームページに記載してある情報は自由に使用ていただいて結構です。 ただ、WEB上で転用される場合は、 「家づくりを応援する情報サイト」からの転用である事を記載して、 更に、このホームページへのリンクをしてください。 どうかよろしくお願いします。

このサイトの管理者
株式会社ポラリス・ハウジングサービス
代表取締役 高田公雄
京都市下京区高辻通室町西入繁昌町295-1 京都1号館603

株式会社ポラリス・ハウジングサービスは「住宅CMサービス京都・滋賀」を運営し、 京都・滋賀で注文住宅を建てる人を第三者の立場でサポートする会社です。

会社概要  特定商取引に関する表示  個人情報保護について